流氷 ナビ。 冬の北海道旅行にお役立ちナビ!服装、移動手段、注意点は?

ナビ 流氷 ナビ 流氷

安全に楽しめる体験型観光として20年ほど前に始まり、冬の知床観光の目玉となっている。 そして先ほども書きましたが天候や風により、流氷の形状は千差万別。

12
ナビ 流氷 ナビ 流氷

そんな日本の果て、極寒の場所だからこそ見られるもの、それは「流氷」です。 夏には豊富な魚などを求めて野生のシャチもやってくる。

17
ナビ 流氷 ナビ 流氷

アザラシに、オオワシやオジロワシ、海の中にクリオネが見えることも。 サハリンといえばロシア・・・そんなはるか遠くの地から、流氷は流れてくるわけです。 この時期の北海道は確かに寒いですが、それを上回る熱い感動が「流氷ウォーク」では得られますよ。

5
ナビ 流氷 ナビ 流氷

ただし勝手に動き回ると危険もあるので、ガイドの指示には絶対従ってくださいね。

13
ナビ 流氷 ナビ 流氷

随所随所に挟まれる案内人の楽しい流氷解説と共に、流氷の上を歩いていきます。

16
ナビ 流氷 ナビ 流氷

ウオークの草分け「シンラ(知床自然ガイドツアー)」のガイド服部留奈さん(23)の先導でペレケ湾の堤防を下り、岸から流氷へ渡った。 (流氷が見られるかどうかは、あなたの運次第です) <体験場所> ウトロ沿岸の流氷着岸エリア <参加資格> ・身長140cm以上、体重100kg以下 ・マイナス気温、強風等にさらされることになるので、それに耐えられる体力 ・協調性(流氷ウォークは、団体での行動となるため) <流氷ウォークへの準備> 当日、着ている洋服の上にドライスーツを着用(レンタル有り)して行います。 そろそろ、北海道に流氷が流れ着く季節。

11